« 新入り保護・丸顔キジトラの陽菜ちゃんです | トップページ | »

2012年4月 3日 (火)

慣れてきた陽菜ちゃんと、慣れてこない野乃ちゃん(^_^;)

3月31日、立原道造を偲ぶ風信子忌は無事終了、
2日ほどすっかりぶっ倒れておりましたが(-_-;)
ようやくよみがえりました湯のみ

後始末や、やり残したしごとの山をこれから片づけていきますが
この怒涛の日々のあいだも、
名前を呼んだり撫でたりしているうちに
すこ~しずつ慣れてきた、O町保護キジトラ一族のひとり、
陽菜ちゃん、久々にお目見えいたします=^_^=

この子の兄弟らしい男の子の「侘助」(仮名。別のボランティア宅で保護】は、
すごく慣れ慣れみたいだけど
陽菜ちゃんは怖がりで、まだウーウー言ってます。
でも全然手は出ないし、口だけで
なでているうちに、目を細められるようになってきました。
丸顔で、とっても可愛い。

いま、もうケージから出て、
だいたい洗濯機の上で一日過ごしているのですが、
夜中に鈴の音がシャンシャンして、水を飲みに降りてきてるみたいです。
昨日ははじめて、夕方ごろ、そばまで来てました。
もうしばらく立てこもりみたいです(^_^;)

   
Hina

うちの、ほかの猫たちは、入れ替わり立ち代わり
洗濯機の上に置いてある陽菜ちゃんのごはんを食べに行ったりして(-"-)
そのたびに鼻ツンツンして、
喧嘩もなく、徐々に他の猫たちにも慣れてきているようです。

今日久しぶりにカメラを向けたら、
怖がってとたんにすごいシャーシャーになってしまったので(>_<)
かわいそうなので2枚しか撮れなかった。
これから、里親さがしをがんばらないと。

そして、あいかわらずケージ生活の
福島被災で来た野乃ちゃん、
ゆきももこさんの指導で、しばらく無理やり触りをがんばっていたのですが
なんかますます凶暴になってしまって(=_=)
アンタたちなんかだいっきらい!!
みたいな感じになってきたので
逆に、もう触るのはやめて、ほっとくことにしました。

無理やり触りをやる前は、ののちゃん、と呼ぶとパチクリするようになっていたのに
触るように努力して以来それもなくなって、
ただ警戒と攻撃心・不信感でいっぱいになっていたので。

     
Nono
               ごめんよ野乃ちゃん。
               そこに居てくれるだけでいいから(^_^;)

ケージに入れっぱなしは、ふつうならかわいそうだし猫もいやがりますが、
たまに、ケージでも平気、他の猫にちょっかい出されるより安心できる、
という子がいます。
いま、むさしという空気よめないヤツもいるので、
まったく出る出る言わないし、
野乃ちゃんにはここのほうが安心できて、幸せそうに見えます。

一匹一匹まったく、あるいはびみょ~に違う、
猫の個性、性格、お育ちからくる感じ方。
育ててみないとわからない、
わたしも生きてる!ときらめく小さないのち。
ひとつひとつ、いとしいものです֥ϡ

|

« 新入り保護・丸顔キジトラの陽菜ちゃんです | トップページ | »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1482343/44738420

この記事へのトラックバック一覧です: 慣れてきた陽菜ちゃんと、慣れてこない野乃ちゃん(^_^;):

« 新入り保護・丸顔キジトラの陽菜ちゃんです | トップページ | »